登山愛好者の皆さまへ

アルパインツアー日本の山

『参加条件』についてのお知らせとお願い

2014年度の新しいコース案内に『参加条件あり』というマークが新しく加わりました。主に歩行時間が長く、健脚向きコースへのご参加が、『参加条件あり』となっておりますが、その説明として、該当コースの出発前に、当社の企画する宿泊登山ツアー(国内)に2回以上ご参加経験があることとしています。

 

下記に、該当コースの出発前に、当社の宿泊登山ツアーへの2回以上のご参加経験(直近2年以内)があることを条件とした理由についてまとめましたので、ご理解いただきたいと存じます。

 

日本の奥深い山域での登山には、沢の連続渡渉や岩場や岩混じりの急峻な登山道などがあり、近郊の低山歩きにはない、厳しい状況での登山となることが多く、無事に歩き通すためには、一定以上の体力と技術が要求されます。

 

初めてご一緒する方が実際にどの程度の体力や技術をお持ちかを把握せずに、奥深い山への長期登山にご案内することは、グループ登山の運行前の準備としてはリスクが高いと考えております。従来の登山経歴書に加え、実際に一緒に山を歩くことで、具体的に確認させていただくことが、最良の方法であると考えた次第です。

 

◎歩行時間が長く、重い荷物を背負い長時間歩くことになるため、ご参加の方の体力を実際に確認することが必要だと考えています。

 

◎岩場や岩稜での歩行には俊敏な運動神経が要求されることがあります。このため、ご参加の方の身体行動、とくに平衡感覚(バランス)を実際に一緒に歩くことで確認させていただきたいと考えています。

 

◎事前にご参加いただく宿泊コースでは一般的な山の知識についても、詳しくお話しさせていただく機会があると思います。

 

私たちが皆様と一緒に登山することで、山行中の皆さまをよりよく知ることができ、皆さまも私たちのことを知っていただく機会になると思います。難易度の高い山での登山行動が円滑に進みますよう、皆さまのご理解をいただきたいと存じます。

なお、海外トレッキングでは現地スタッフも多く、ご自身で重い荷物を背負って長時間歩くということが多くないため、日本の山の『参加条件』では、海外トレッキングの履歴はお伺いしておりません。

アルパインツアーサービス株式会社

“日本の山” 担当課長 児玉 康

Copyright (C) 2011 ALPINE TOUR SERVICE CO., LTD. All Rights Reserved.